情報のおよそ90%は、視覚から得ていると言われています。
生活の質の向上には視覚を守ることがとても重要で、眼科は赤ちゃんから高齢者までのすべての世代の「見る」を守るための診療科です。

加齢に伴い眼には様々な変化や疾患が現れますが、その他にも眼には様々な疾患があります。
患者様それぞれの症状に応じて最善の治療ができるよう、心がけてまいります。
目の違和感があるなど、ちょっとした事でもお気軽にご相談ください。

眼科の先生をご紹介します。実績、経験豊かで、それぞれの専門分野のスペシャリストとして広くご活躍されている先生方が診察にあたっています。

曜日 氏 名 専門医・所属学会等 得意分野 メッセージ
大野美季先生 眼科専門医、日本眼科学会 眼科全般 長く津南にはお世話になっておりますので、これからも地域医療に貢献できればと思っております。お困りのことがあれば気軽にご相談ください。
工藤春彦先生 眼科専門医、眼科手術学会、眼糖尿病学会 眼科一般(網膜硝子体・白内障等)
片桐 聡先生 日本眼科学会、電気生理学会、網膜硝子体学会、日本小児眼科学会、眼循環学会 遺伝性網膜変性疾患(眼遺伝学) 丁寧な診療を心がけています。眼科に関することでしたら何でもご相談ください。

水曜日の工藤先生の眼科外来の受付は、「午前11時」で終了となります。通常より30分早く受付終了となりますのでご注意ください。眼科の「コンタクト外来」は金曜日に行っています。コンタクト外来の受付は「午前11時」までとなります。